2010年10月05日

座る場所とか乗る場所

商談が終わり、ほっと一息。
エレベーターで帰る際、思わず先に乗り込んでしまい、上司にボタンを操作をさせてしまった事がありました。

しまったと思ってももう遅く、気まずい時間が過ぎてしまいました。

通常、
奥に上司を、出入り口には部下が配置するのが普通です。
又、同僚などが途中から乗ってきても、会釈程度で私語は控えましょう。

座る場所とか乗る場所というのは、
間違えると、とっても気まずいので、今のうちからチェックしておいた方がいいですよ、
posted by マナー at 09:51| Comment(0) | マナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月29日

ビジネスメールマナー

なにげに送っているメール。
メールのマナーについての記事を読みました。
http://news.livedoor.com/article/detail/4904443/

取引先への至急の電話連絡が必要なとき。

メールには用件のみで、連絡先が書いてない。
もらった名刺は、すぐ出来そうにもない・・・・・・・。

どうするべ。あせる。

自分も相手にも、こんな思いをさせないためにも

メールに署名を。

(引用ここから)
「署名を構成する要素としては、相手が自分に連絡する際に必要な情報がきちんと盛り込まれていることがポイントです。社名や部署名、名前、住所(郵便番号も明記)や電話番号(あれば、内線や直通番号も)、FAX番号、メールアドレスなどは必須ですね。営業職などで外出が多い方は、携帯電話の番号を添えておきましょう」
(ここまで)

さらに、
流行のツイッターのアカウント。
スカイプ名。ってのもありですね。

とはいえ、
あまり凝ったりせず、シンプルなのがいいでしょうね。

本文より目立ってもねえ〜。


どこの誰が責任もって送ったものであるというの分かるだけでも好印象でしょう。

posted by マナー at 09:11| マナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月20日

新入社員の注意事項

ライブドアニュースによると
http://news.livedoor.com/article/detail/4708503/

(引用ここから)
入社したてで、右も左も分からない新人時代。今となっては当たり前と思えることでも、そのときには分からず、上司や先輩にこっぴどく叱られた思い出を持つ人も多いのでは。新人時代に受けたいろいろな注意の中でも、会社に入って最初に注意されたことはなかなか忘れられないもの。そこで今回は、入社して最初に注意されたことについて、20代を中心とした男性216名に聞いてみました。

Q.入社後、最初に注意されたことは何ですか? (単数回答)

1位 報告・連絡・相談 9.3%
2位 電話のかけ方・受け方  8.8%
3位 あいさつに関すること 8.3%
4位 服装に関すること 6.5%
4位 敬語に関すること 6.5%
(ここまで)

詳しくは、上記リンク先をみてもらうとして。

なるほどね。
最初は、なんか全否定されているような感じがして、つらいと感じる方もいらっしゃるかもしれませんね。

報告や連絡を怠って失敗するケースはいつになってもあるもの。

まあ、難しく考えないで、
自分が今どうゆう仕事をしていてどうゆう考えで行動して、どこにいるか。
すべて相手に分かるように動くようにすればよいかと。(もちろん仕事上の事でね。)

相手にとって「分からない」という不安を取り除けば大丈夫。

posted by マナー at 14:33| Comment(0) | 動作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。