2011年04月28日

単身の間のゆかりの地探訪

仕事にもよりますが、
会社に入っても、単身の間はあちこちと転勤をさせられます。

住み慣れた場所を離れるのはちょっと抵抗がありますが、
住めば都。
楽しいこともたくさん出来てきます。

その地にいる間は、
会社と家との往復だけでなく、積極的に
名所などを巡ってみるといいですよ。

例えば、映画や大河ドラマで出てきたゆかりの地を訪ねたりする。

話のネタになります。

posted by マナー at 15:06| Comment(0) | 会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月22日

自己紹介は技術よりも心!?

春になると、
新入社員が入ってきたり、新しい職場に移動したりと
なにかと、自己紹介を聞いたり自分がしたりする機会が増えますね。

先日、新聞で自己紹介の極意という記事を見ました。

それによると、

ます、話より見た目。その次が表情なんだそうです。

相手はなにより話す人の見た目に意識が行くということなんだとか。

気の利いた話が出来なくても、服装や姿勢をきちんとして笑顔を
してれば、なんとか乗り切れる!?

もちろん、ここまでは基本的な事なので、話も重要なんですけどね。
とはいえ、
ここでも、内容より表情やしぐさ、声といった要素に気をつけるのがポイント。


下記サイトで詳しく。ご参考に。

コミュニケーションスクール「とも子塾」
http://www.tomoko-juku.com/frame.html

posted by マナー at 11:40| Comment(0) | 動作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月20日

年賀状の準備はお済ですか?

年末になると、テレビのCMでよく見かけるのが、年末ジャンボと年賀状の締め切り。
これだけ、メールが発達していても、年賀状は大切なコミニュケーションアイテムですね。

出してからしまったとなる前に、年賀状でのマナーをご紹介します。

年賀状もパソコンで印刷ってのが簡単に出来るようになりました。
が、
相手が目上の方には簡単でもいいので、手書きの一文を添えましょう。

「賀詞」の使い方にも注意が必要です。

賀詞とは、「賀正」「迎春」「謹賀新年」「明けましておめでとうございます」などの
祝いの言葉です。

どれを使っていますか?

基本的に、
相手が目上の場合は、「謹賀新年」「恭賀新年」など4文字の賀詞がいいとされています。
相手が友人などの場合は、1文字又は2文字の賀詞。

余程の気の置けない友人知人以外は、4文字の賀詞を使うのが無難のようです。
尚、
「明けましておめでとうございます」や「Happy New Year」などは、誰にでも使って問題ないそうです。

posted by マナー at 11:29| Comment(0) | マナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。